「大安寺の歴史を探る 大安寺歴史講座Ver.2」

平城京筆頭の大寺―大安寺の発掘は、戦後ようやく始まった。大安寺の研究・発掘に永年携わってきた第一人者が、その壮大な規模と歴史的意義を解き明かす。

−遷寺1300年国際文化交流週間−大安寺国際縁日

期間:2016年10月13日(木) 〜 2016年10月23日(日)

「おおつかさの大寺とよばれし寺、大安寺」展 大安寺に関連する写真、資料、文化財を展示します。
・日 時:10月13日(木)〜16日(日)
・時 間:9:00〜20:00
・会 場:奈良県立図書情報館・メインエントランス
「大安寺歴史講座」 大安寺の不動産財を考古学する。
・日 時:10月15日(土)
・日 時:10月15日(土)
・時 間:13:00〜15:00
・会 場:奈良県立図書情報館・交流ホール
・講 師:上原 眞人 京都大学名誉教授
・申込み: http://narastagclub.jp/
・参加費:1,000
「大安寺国際縁日」 各大学からタイ、ベトナム、ミャンマー、などの東アジア留学生、および日本の学生が参加し、民族音楽、民族舞踊をご紹介。また、学生、民間が屋台を出店します。
・日 時:10月23日(日)
・時 間:10:00〜16:00
・会 場:大安寺境内
・入場料:無料
古都祝奈良−時空を超えたアートの祭典「八社寺アートプロジェクト」 かつての壮大な七重の塔を彷彿させるような足場の塔を展示します。
・開催日:9月3日(土)〜10月23日(日)
・場 所:大安寺塔跡
・参加アーティスト/川俣 正(大安寺)

大安寺歴史講座 Ver.5

講師 上原 眞人(京都大学名誉教授) 日程 毎回/13:00〜15:00(2時間の講座)
〈 2016年 〉
6月18日(土) 「大安寺伽藍縁起を考古学する」
8月20日(土) 「大安寺の動産財を考古学する」
10月15日(土) 「大安寺の不動産財を考古学する」
場所 奈良県立図書情報館 一階交流ホール
奈良市大安寺西一丁目1000番地
(JR奈良駅東口バス停から県立図書情報館行に乗車し、終点。所要時間は20分程度。)
参加費 毎回@1,000円(資料代として) 申込 大安寺歴史講座事務局(Nara Stag Club)
E-mailにてお申し込み下さい narastagclub2008@gmail.com
Tel:090-4293-2309 (小林)
主催:Nara Stang Club 共催:奈良県立図書情報館 後援:奈良市教育委員会

その他のコンテンツ